• Ichiyoh Nakazawa

レコーディング合宿(1)

あっという間に1月が終わってしまいました。時の流れは本当に早いものです。


1/19(日)〜1/24(金)の約一週間、僕のシングル制作に向けた本格レコーディング合宿を長野のスタジオで行いました!




●サウンドプロデューサー『kohki』●


場所は信州新町。長野駅からローカルバスに乗り換え、

都会から離れた緑豊かなこの地に『studio-kohki』はあります。


神様に見守られながら…

見た目は立派な古民家、土蔵。

しかし、土蔵の中はなんと素敵な音楽空間が!!

そう、こここそが『studio-kohki』なのです。


※この古民家は一般の方にも”宿泊施設”としても利用が出来ます!

家具や雰囲気を重要視した内装はいつ来ても素敵な空間で、

正に”泊まる価値有り”な宿泊施設です。


奥の土蔵の中はなんと…

楽器がズラリ!

前のブログ↓↓↓

https://www.ichiyohnakazawa.com/post/2020年シングル出します!

でも触れた音楽家『kohki』さん。


僕が高校の頃からお世話になっており、その歴史はかれこれ10年以上。

高校卒業するまでに、氏のライブ時に荷物持ち等お手伝いさせて頂いておりました!

ご自身のアーティスト活動だけでなく、他のアーティストのプロデュースや、

超絶ハイクオリティな音源制作をも行う音楽家です。


対応されている音楽ジャンルは幅広く、マルチプレーヤーでもあり、

多岐にわたる活動は以下のリンクでご覧頂けます❗️

http://studiokohki.com


今回は、そんなkohkiさんにサウンドプロデューサーとしてお力添えを頂きます!

皆さん!もうこれだけで大事件ですよ!笑😂


じっくり音を作り込むkohkiさん


●レコーディングまでの準備●


今回は、ギターを2本(ES335Deceiver)を使用することになりましたが、

行きの足で2本は持っていけない。。という訳で愛しのES335を”郵送”することに!


そりゃウン十万の物を郵送する時は誰だって緊張するよね

選んだのはクロネコヤマトさんの「ヤマト便」

保証も付けて、東京〜長野間は2,682円でした。

事前に予約すれば集荷もしてくださるので、楽器の郵送が発生する際には是非活用したいです!

(こういうの書き残しておくと後で役立つ)


自分で梱包をして、ハードケースにも念の為段ボールをあてがい、無事を祈ります。


グルグル巻。特にネックやヘッド部分は入念に


曲に関してはメッセンジャー上でデータ共有し、

コメントを頂きながら構成を練り直し、再度更新版を共有する。という繰り返しを去年から行っておりました。

メッセンジャーはmp3やpdfを手軽に共有できていいですね。

LINEはmp3を上げると音が悪くなってしまうんです。






とりあえず第一回目はここまで。

濃密な経験だっただけに、回数を分けます。次回はいよいよ(2)のレコーディング編!



■LIVE情報■

♦2020_02_15(土)♦

『Dayz Live』

場所:荻窪ブンガ(最寄り駅:荻窪駅)

時間:open 18:30 start 19:00

料金:2200円(1ドリンク別途)


♦2020_03_01(日)♦

『今堀良昭 ✕ 中澤一陽 Guitar Duo Live』

場所:自由が丘 Bar Clapton(最寄り駅:自由が丘駅)

時間:open 18:00 start 19:00

料金:3000円(1ドリンク付)



41回の閲覧
©️2019 ichiyoh nakazawa