• Ichiyoh Nakazawa

7/15 今堀良昭+中澤一陽Guitar Duo Live

時間がかなり経ってしまいました笑

こういう時もあるさ😃


7月はギタリストとして活動しだしてから初!

関西(大阪)でのライブがありました。


”大阪”ともあって派手なシャツで臨みました


今堀さんとはありがたいことに、今年に入ってから沢山共演させて頂いてますが、

今堀さんの”庭”とも呼ぶべき「関西」において、果たして僕は受け入れられるのかどうか、という不安も、若干ありました笑



しかし!

当日はその不安をも跳ね飛ばすほど盛り上がり大成功!

お客さんも沢山来られて、ソロ中には客席から歓声が上がるほど熱気を帯びたライブとなりました❗



今堀さんのストラトが吠える❗


●セットリスト

1st

今堀さんSolo

・All of me

・Jerry Fish

Duo

・Cannonball shuffle

・time after time

・silent bay

・suquadlive


2nd

今堀さんSolo

・Georgia on my mind

Duo

・self portrait

・crazy little thing called love

・City lights

・soul catcher


E.C.

・Junky Jam



●僕のオリジナル「City lights」

なんと、今回も僕のオリジナルをさせて頂きました!

もともとアイデアがあったものを、今回人前でちゃんと聞かせられるようにアレンジし直したものになりますが、

意外とこれが好評を得、自信に繋がりました😊


実は当日まで曲名が決まらずw

演奏後にお客さんから曲名のアイデアを募るという異例の事態にw💦


結局は僕が決めましたw


動画も上がっております❗ 以下からチェック❗

https://www.youtube.com/watch?v=i__c8hTP0Y4&feature=youtu.be&fbclid=IwAR1zOrz5fYLCXCd0ztEB3EZOF6n_95Jkozgld9wKqX07FVzpN3KCavHftnc



感情注入💉

●より”アコースティックさ”を求めたアンサンブル

今回のデュオは今までのものよりもパワーアップしております。

楽器編成は変わらないのですが、

音色をあまり加工せず、より”アコースティック(素の楽器の音)らしさ”

焦点を当てました。


今堀さんの機材も極限まで少なくなり、

音楽の抑揚や緩急を機材に頼らずに演奏する。

かなりのハイレベルな経験をさせて頂きました👂



今堀さんの機材のシンプルさたるや!


●終演後、ベーシスト「泉尚也」さんとのセッション❗

6/14、東京で大盛況だった今堀さんレコ発ツアーライブで、

圧巻のベース演奏を披露された「泉尚也」さんが終演後お越しになり、

急遽セッションが開催されました。

これもまた、残っていたお客さんも大盛りあがり!

皆、泉さんの華麗なベースプレイに見入っておりました👀



WhoのTシャツも相まってか、泉さんのベースからはジャズだけでなくロックの精神も感じます



●懐かしの旧友達とも再開。

僕にとって関西は第二の故郷。

大学時代の4年間を過ごした時間は無駄ではありませんでした。


何だかんだで卒業してから1回も会ってなかった友も、今回駆けつけてくれ、

僕がブログで何回も口にしている「」が沢山復活しました❗


友達だけでなく親族も来てくれましたが、

当日お越しになったお客さん達、そして今堀さんや泉さん。。


こうして沢山の方々に支えられてるってとても幸せだなと感じました😊



また大阪でもやりたいです❗



初の大阪、ありがとうございました!




★次のライブ情報★

♦2019_08_29(木)♦

​『Dayz LIVE』

場所:Live Bar BUNGA(最寄り駅:荻窪)

時間:開場19:30 開演20:00

料金:2000円+1ドリンク500円〜


いつもお世話になっている方々と

洋楽、邦楽問わずPopsを演奏します。


楽器が少ないので、よりギターのアレンジに身が引き締まります❗


よろしくお願いします!




中澤一陽


26回の閲覧
©️2019 ichiyoh nakazawa